時計の販売をスタート
感染拡大防止に関する取り組みについて 大変ご不便をお掛け致しますが、当面は上記の営業日時にて運営してまいります。

オーデマピゲの定価と、換金率表。

2021.09.17
オーデマピゲ ロイヤルオークの定価と換金率

オーデマピゲ定価に対する換金率

オーデマピゲは数ある時計メーカーの中でも、創業者一族による経営が最も長いブランドです。そして世界3大時計メーカーにも数えられる、由緒ある高級時計メーカーです。 このオーデマピゲの時計には定価に対する換金率が100%に迫る人気の腕時計シリーズがあります。

すぐに、オーデマピゲの換金相談をしたいという方はこちらからどうぞ。

査定はこちら
  • お電話はお気軽に!
    電話番号:0120-55-1430
  • WEB受付は24時間いつでもOK
    WEB査定WEB査定
    LINE査定LINE査定
買取スタッフ
お気軽にお問合せ下さい

目次

ロイヤルオークの換金率が高い。定価に迫る買取価格

オーデマピゲにおいて、定価に対する換金率が全般で高いシリーズ、それはロイヤルオークです。1972年に登場しオーデマピゲのアイコン的な存在として現在まで続いています。 ロイヤルオークはシリーズのもつストーリー性や、時計史に残るデザインなど愛好家に人気が高く、定価に対する換金率も多くの腕時計の中でも上位に位置します。

TIPS:ロイヤルオーク
1970年代、機械式時計メーカーに打撃を与えたクオーツショック直後、オーデマピゲより起死回生の一手として登場した腕時計がこのロイヤルオーク。鉄製、武骨な印象の外装で、高級時計のドレスコードに新たなジャンルを打ち立てたものの、時計愛好家からは批判をもって迎えられました。それまでの腕時計に無かった意匠は、時を経るにつれて愛好家の理解を得て、現在にまで至る成功を勝ち取ることとなります。デザインはジェラルドジェンタによるもの。 1993年には、エマニュエルゲイエのもと、新たな層の獲得のため、ロイヤルオークを再解釈したオフショアが誕生。オーデマピゲ内部では「ビースト」と揶揄され、ロイヤルオークの父ジェンタからも批判を受けました。しかしオフショアも時を経るにつれて人気を獲得していきます。

オーデマピゲ定価(2021年)と買取り価格を比較

このオーデマピゲのロイヤルオーク、そしてオフショアの定価と換金率をご紹介いたします。

※買取価格について
価格は2021年9月17日 直近の国内買取相場を参考にした、当店の上限買取価格となります。 (価格は、未使用の完品かつ最終モデルとして)

※掲載中の定価について
掲載中の定価は最新の情報を保証するものではございません。また、過去の定価で購入した場合に、どれほどの含み益になるのか 指標を得ることを目的としています。

ロイヤルオーク定価

15400ST.OO.1220ST.01 黒(生産終了)

15400ST.OO.1220ST.01 黒
  • 取引時期

    2019.2
  • 定価

    ¥1,944,000
  • 買取相場

    ~¥1,800,000
  • 換金率

    92.6%
  • 取引時期

    2020.4
  • 定価

    ¥2,035,000
  • 買取相場

    ~¥2,000,000
  • 換金率

    98.3%
  • 取引時期

    2020.9
  • 定価

    ¥2,035,000
  • 買取相場

    ~¥2,800,000
  • 換金率

    137.6%
  • 取引時期

    2021.1
  • 定価

    ¥2,035,000
  • 買取相場

    ~¥3,000,000
  • 換金率

    147.4%
  • 取引時期

    2021.5
  • 定価

    ¥2,035,000
  • 買取相場

    ~¥3,100,000
  • 換金率

    152.3%
  • 取引時期

    2021.9
  • 定価

    ¥2,035,000
  • 買取相場

    ~¥4,000,000
  • 換金率

    196.6%

15400ST.OO.1220ST.03 ブルー(生産終了)

15400ST.OO.1220ST.03 ブルー
  • 取引時期

    2019.2
  • 定価

    ¥1,944,000
  • 買取相場

    ~¥2,450,000
  • 換金率

    126.0%
  • 取引時期

    2020.4
  • 定価

    ¥2,035,000
  • 買取相場

    ~¥2,200,000
  • 換金率

    108.1%
  • 取引時期

    2020.9
  • 定価

    ¥2,035,000
  • 買取相場

    ~¥3,000,000
  • 換金率

    147.4%
  • 取引時期

    2021.1
  • 定価

    ¥2,035,000
  • 買取相場

    ~¥3,850,000
  • 換金率

    189.2%
  • 取引時期

    2021.5
  • 定価

    ¥2,035,000
  • 買取相場

    ~¥4,700,000
  • 換金率

    231.0%
  • 取引時期

    2021.9
  • 定価

    ¥2,035,000
  • 買取相場

    ~¥5,000,000
  • 換金率

    245.7%

15202ST.OO.1240ST.01エクストラシン

15202ST.OO.1240ST.01エクストラシン
  • 取引時期

    2019.2
  • 定価

    ¥2,592,000
  • 買取相場

    ~¥3,350,000
  • 換金率

    129.2%
  • 取引時期

    2020.4
  • 定価

    ¥2,970,000
  • 買取相場

    ~¥3,300,000
  • 換金率

    111.1%
  • 取引時期

    2020.9
  • 定価

    ¥2,970,000
  • 買取相場

    ~¥4,200,000
  • 換金率

    141.4%
  • 取引時期

    2021.1
  • 定価

    ¥2,970,000
  • 買取相場

    ~¥4,500,000
  • 換金率

    151.5%
  • 取引時期

    2021.5
  • 定価

    ¥2,970,000
  • 買取相場

    ~¥8,800,000
  • 換金率

    296.3%
  • 取引時期

    2021.9
  • 定価

    ¥3,630,000
  • 買取相場

    ~¥8,700,000
  • 換金率

    239.7%

15450SR.OO.1256SR.01

15450SR.OO.1256SR.01
  • 取引時期

    2019.2
  • 定価

    ¥2,592,000
  • 買取相場

    ~¥1,900,000
  • 換金率

    73.3%
  • 取引時期

    2020.4
  • 定価

    ¥2,750,000
  • 買取相場

    ~¥1,600,000
  • 換金率

    58.2%
  • 取引時期

    2020.9
  • 定価

    ¥2,750,000
  • 買取相場

    ~¥1,800,000
  • 換金率

    65.5%
  • 取引時期

    2021.1
  • 定価

    ¥2,750,000
  • 買取相場

    ~¥2,000,000
  • 換金率

    72.7%
  • 取引時期

    2021.5
  • 定価

    ¥2,750,000
  • 買取相場

    ~¥2,300,000
  • 換金率

    83.6%
  • 取引時期

    2021.9
  • 定価

    ¥3,245,000
  • 買取相場

    ~¥3,000,000
  • 換金率

    92.4%

26320ST.OO.1220ST.01(生産終了)

26320ST.OO.1220ST.01
  • 取引時期

    2019.2
  • 定価

    ¥2,592,000
  • 買取相場

    ~¥2,050,000
  • 換金率

    79.1%
  • 取引時期

    2020.4
  • 定価

    ¥2,805,000
  • 買取相場

    ~¥2,100,000
  • 換金率

    74.9%
  • 取引時期

    2020.9
  • 定価

    ¥2,805,000
  • 買取相場

    ~¥2,900,000
  • 換金率

    103.4%
  • 取引時期

    2021.1
  • 定価

    ¥2,805,000
  • 買取相場

    ~¥3,000,000
  • 換金率

    107.0%
  • 取引時期

    2021.5
  • 定価

    ¥2,805,000
  • 買取相場

    ~¥3,100,000
  • 換金率

    110.5%
  • 取引時期

    2021.9
  • 定価

    ¥2,805,000
  • 買取相場

    ~¥3,200,000
  • 換金率

    114.1%

26331ST.OO.1220ST.02

26331ST.OO.1220ST.02
  • 取引時期

    2019.2
  • 定価

    ¥2,592,000
  • 買取相場

    ~¥2,300,000
  • 換金率

    88.7%
  • 取引時期

    2020.4
  • 定価

    ¥3,080,000
  • 買取相場

    ~¥2,400,000
  • 換金率

    77.9%
  • 取引時期

    2020.9
  • 定価

    ¥3,080,000
  • 買取相場

    ~¥2,900,000
  • 換金率

    94.2%
  • 取引時期

    2021.1
  • 定価

    ¥3,080,000
  • 買取相場

    ~¥3,300,000
  • 換金率

    107.1%
  • 取引時期

    2021.5
  • 定価

    ¥3,080,000
  • 買取相場

    ~¥4,300,000
  • 換金率

    139.6%
  • 取引時期

    2021.9
  • 定価

    ¥3,685,000
  • 買取相場

    ~¥4,500,000
  • 換金率

    122.1%

ロイヤルオーク オフショア定価

26401RO.OO.A002CA.02(生産終了)

26401RO.OO.A002CA.02
  • 取引時期

    2019.2
  • 定価

    ¥5,184,000
  • 買取相場

    ~¥4,500,000
  • 換金率

    86.8%
  • 取引時期

    2020.4
  • 定価

    ¥5,280,000
  • 買取相場

    ~¥3,000,000
  • 換金率

    56.8%
  • 取引時期

    2020.9
  • 定価

    ¥5,280,000
  • 買取相場

    ~¥3,500,000
  • 換金率

    66.3%
  • 取引時期

    2021.1
  • 定価

    ¥5,280,000
  • 買取相場

    ~¥3,600,000
  • 換金率

    68.2%
  • 取引時期

    2021.5
  • 定価

    ¥5,280,000
  • 買取相場

    ~¥3,750,000
  • 換金率

    71.0%
  • 取引時期

    2021.9
  • 定価

    ¥5,280,000
  • 買取相場

    ~¥4,000,000
  • 換金率

    75.8%

26400AU.OO.A002CA.01(生産終了)

26400AU.OO.A002CA.01
  • 取引時期

    2019.2
  • 定価

    ¥3,942,000
  • 買取相場

    ~¥2,600,000
  • 換金率

    66.0%
  • 取引時期

    2020.4
  • 定価

    ¥4,015,000
  • 買取相場

    ~¥2,000,000
  • 換金率

    49.8%
  • 取引時期

    2020.9
  • 定価

    ¥4,015,000
  • 買取相場

    ~¥2,600,000
  • 換金率

    64.8%
  • 取引時期

    2021.1
  • 定価

    ¥4,015,000
  • 買取相場

    ~¥2,650,000
  • 換金率

    66.0%
  • 取引時期

    2021.5
  • 定価

    ¥4,015,000
  • 買取相場

    ~¥2,700,000
  • 換金率

    67.2%
  • 取引時期

    2021.9
  • 定価

    ¥4,015,000
  • 買取相場

    ~¥3,000,000
  • 換金率

    74.7%

ロイヤルオークの換金率は

今回、ピックアップした腕時計の中では、ロイヤルオーク15400ST.OO.1220ST.03(ブルー)の換金率が最も高く、245.7%という結果になりました。 買取価格自体がじわじわと高騰している事に加えて、生産終了となり過去の定価から換金率をだしたことが理由としてあげられます。

首位を独占していたロイヤルオーク 15202ST.OO.1240ST.01の換金率は、239.7%と下降する結果となりました。 こちらの理由は買取相場の推移に対して短期間で大幅な定価改定が行われた事があげられます。
しかし 15202STは、2022年に39mmの新世代ロイヤルオークと入れ替えが決まっており、生産終了を目前に控えています。 まだまだ今後の相場動向から目が離せません。

一方、コンビやオフショアの換金率が低めである点については、高価な素材を用いたり特殊機構の搭載によって定価が割高であることがあげられます。 さらにオフショアについては、腕時計業界の動きが以前と比較して薄型・小型に移行している傾向があり、大型モデルの人気が落ち着いてきたことも要因にあげられます。

前者の換金率が高い要因として、スチール素材、且つシンプルなモデルという点が要因といえます。 こうしたシンプルなモデルは主張しすぎず着用できるシーンが多いことが魅力です。ロイヤルオークに限らず、他のブランドでも同様の傾向が見られます。 また鉄製という点は、ロイヤルオーク1stから続くアイデンティティーでもあり、ルーツに忠実な点も人気の理由と言えます。 特にロイヤルオーク エクストラシンは、ファーストのスタイルに忠実・近いといった点で、愛好家にも求められるモデルとなっています。 流通量が少なく、それも価値を更にあげる要因となっているのではないでしょうか。

ここまでロイヤルオークの定価に対する買取り価格(換金率)をご紹介いたしましたが、経済状況が不安定な中で買取相場は“非常に高額”という印象をうけます。 ロイヤルオーク売却をお考えでしたら、一旦ここで現金化してみるというのはいかがでしょうか?
その際はぜひアンティグランデにご相談ください。できる限りの高額買取をさせていただきます!

査定はこちら
  • お電話はお気軽に!
    電話番号:0120-55-1430
  • WEB受付は24時間いつでもOK
    WEB査定WEB査定
    LINE査定LINE査定
買取スタッフ
お気軽にお問合せ下さい