ブライトリングの定価と、換金率表。2019年版

2019.11.14
ブライトリングの定価と、換金率表。2019年版

今回はブライトリングの定価と、それに対する換金率をご紹介したいと思います。

多くの腕時計ブランドでは、買取相場が下降傾向にあり今後どうなるかが読めない状況が続いています。ブライトリングにおいても、買い替え時、売り時を探っている方は多いのではないでしょうか?

目次

ブライトリングの人気

ブライトリングは、完成度の高いクロノグラフの開発で腕時計の歴史に大きく貢献した事で知られています。またそのクロノグラフは、航空機パイロットの為に開発されたもので、ナビタイマーの回転計算尺や、グローブ着用時でも操作しやすいクロノマットのライダータブなど、クロノグラフだけでなく外装の機能にも独自の意匠が見られます。

こうした計器やツールとしてのイメージが強く、航空機ファンやコアな時計ファンに好まれる時計ブランドといった印象があります。

定価については、人気のクロノマットや、ナビタイマーは、仕上げの美しさや複雑な形状、そしてクロノグラフである事から、タグホイヤーやオメガ等に比べると平均的には高額な印象です。

TIPS:ブライトリング
スイスのサンティミエに1884年、レオン・ブライトリングが、パイロット用のポケットウオッチやコックピット機器などの精密計器専門の工房を設立したことに始まりました。 1914年に息子であるガストン・ブライトリングが受け継ぎ、1915年に30分積算計を装備した腕時計型クロノグラフ「30分タイマー」を発表。 その後「クロノマット」や「ナビタイマー」をはじめとする航空クロノグラフを軸に、陸・海・空と特殊なシーンで活躍するエキスパート やアスリートたちに愛用される時計を作り続けています。 代表的なモデルとしては、「ナビタイマー」、「クロノマット」、「スーパーオーシャン」、「トランスオーシャン」、「ベントレー」などがあります。

ブライトリングの中古市場での価値は?

このように、玄人から人気の高いブライトリングですが、そのリセールバリューはどれほどなのでしょうか? ブライトリングの現行モデルを一部ピックアップし、定価と現在の換金率をまとめましたのでご覧ください。

ブライトリング定価(2019年11月)と買取価格を比較

ブライトリング クロノマット定価

ref. A011B56PA

ブライトリング クロノマット  A011B56PA
  • 取引時期

    2019.11
  • 定価

    ¥1,012,000
  • 買取相場

    ¥330,000
  • 換金率

    33%

ref. A011G85PA

ブライトリング クロノマット  A011G85PA
  • 取引時期

    2019.11
  • 定価

    ¥1,089,000
  • 買取相場

    ¥360,000
  • 換金率

    33%

ブライトリング ナビタイマー定価

ref.R022B49KBA

ブライトリング ナビタイマーR022B49KBA
  • 取引時期

    2019.11
  • 定価

    ¥3,036,000
  • 買取相場

    ¥900,000
  • 換金率

    30%

ref.A022B01NP

ブライトリング ナビタイマーA022B01NP
  • 取引時期

    2019.11
  • 定価

    ¥1,100,000
  • 買取相場

    ¥380,000
  • 換金率

    35 %

ブライトリング スーパーオーシャン定価

ref.A022B01NP

ブライトリング スーパーオーシャン A022B01NP
  • 取引時期

    2019.11
  • 定価

    ¥464,400
  • 買取相場

    ¥210,000
  • 換金率

    45%

ref.A192B68PSS

ブライトリング スーパーオーシャン A192B68PSS
  • 取引時期

    2019.11
  • 定価

    ¥781,000
  • 買取相場

    ¥320,000
  • 換金率

    41%

ブライトリング モンブリラン定価

ref.A033G35NP

ブライトリング モンブリランA033G35NP
  • 取引時期

    2019.11
  • 定価

    ¥1,089,000
  • 買取相場

    ¥320,000
  • 換金率

    29%

ref.A191G92NP

ブライトリング モンブリラン A191G92NP
  • 取引時期

    2019.11
  • 定価

    ¥957,000
  • 買取相場

    ¥340,000
  • 換金率

    36%

ブライトリング トランスオーシャン定価

ref.A015G24WBD

ブライトリング トランスオーシャンA015G24WBD
  • 取引時期

    2019.11
  • 定価

    ¥891,000
  • 買取相場

    ¥260,000
  • 換金率

    29%

ref.A050B62OCA

ブライトリング トランスオーシャンA050B62OCA
  • 取引時期

    2019.11
  • 定価

    ¥1,518,000
  • 買取相場

    ¥320,000
  • 換金率

    21%

ブライトリングのリセールバリューは

いかがでしたでしょうか? 今回ご紹介したブライトリングでは、換金率は30%ほどとなりました。中でもスーパーオーシャンは、定価に対する買取価格が40%ほどとなり、ピックアップしたモデルの中で、より高い換金率となりました。

100万円前後の定価から考えると、やや低めに感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?要因の一つは、やはり玄人にファンの多いブランドだからでしょうか。ブランドヒストリーをわかってこそ理解できる意匠で、また高額な価格設定も初心者にはハードルが高く、前述のオメガなどと比べると、中古市場でも流動性が低いといったことが挙げられるかもしれません。

最も換金率が高かったスーパーオーシャンについては、ブランドの中で比較的リーズナブルで、需要が高いため、こうした換金率がついたのではないかと考えられます。

ブライトリングの売り時は?

高級腕時計ブランドは、ここ数年、全般で買取相場が上げどまったり、下降しているモデルが多く見られます。流通量の高いロレックスのデイトナですら、今年の夏あたりをピークにして、買取相場が下降しています。

ブライトリングの買取相場の推移は、今のところ高騰・下落がなく、安定感があります。この先相場が高騰するか、下がるかはわかりませんが、ご売却や、買い替えをお考えでしたら、このタイミングで一度現金化してみてはいかがでしょうか?

ブライトリングのご売却、買い替えをご検討でしたら、ぜひアンティグランデにご相談ください。 お問合せお待ちいたしております!