臨時休業のお知らせ 誠に勝手ではございますがアンティグランデは、当面の間お休みをいただきます。
到着済みの、問合せ・お時計につきましては順次対応をさせて頂いております。

詳細はこちら

タグ・ホイヤー オータヴィアGMT 2446C 買取

オータヴィアGMT 2446Cの買取りやモデルの解説。

ARCHIVE NOTE
  • オータヴィアGMT 2446C 写真NO:1
  • オータヴィアGMT 2446C 写真NO:2
  • オータヴィアGMT 2446C 写真NO:3
場所
神奈川県
ブランド
タグ・ホイヤー
モデル
オータビア
型番
2446C

ホイヤー オータヴィアGMT Ref.2446C


1960年代中盤から製造が確認されている、オータヴィア GMT Ref.2446C。シリーズ特有のクロノグラフに加えて、24時間針と24時間ベゼルによって、2時間帯を確認できるGMT機能を持ち合わせたモデルです。
カラーリングも、GMTマスターを思わせる赤青ベゼルに、24時間針の赤、そして5分おきに色分けされたミニッツマーカーなど、独特の佇まいが魅力的です。ムーブメントは、Cal.72にGMT機能を加えたバルジュー724を搭載しています。
キャリバー11(クロマティック)登場前夜とも言える、“ホイヤー”全盛期とも言える時期のモデルとあってか、その姿には攻めの姿勢が感じられます。

オータヴィアについて


オータヴィアは、創業家4代目のジャック・ホイヤーが手掛けた腕時計の一つです。オウタヴィア(AUTAVIA)は元々はレーシングカーや航空機用の為に開発された計器でしたが、1962年に腕時計として発表されたました。特徴は、クロノグラフに加えて両方向回転ベゼルを搭載していた点。実用性とデザインから多くのレーサーたちに愛用されました。

近年、タグホイヤーがオウタヴィアを“基幹モデルの一つとして”復活させ、人気が高まっています。

ホイヤー オータヴィアGMT Ref.2446C


ホイヤー オータヴィアGMT Ref.2446C買取のご依頼をいただきました。付属品はございませんでしたが、製造から約50年を経た個体としては、コンディンションは良好でした。アンティーク ホイヤーの愛好家にも人気が高い腕時計ですので、出来る限りの買取価格をご呈示しまして、オータヴィアGMT Ref.2446Cをご売却いただくことが出来ました。
この度は、大切なホイヤーの腕時計をお売りいただき、ありがとうございます。

人気シリーズのアンティーク時計は、高額で取引がされます。この際、保証書が有るか無いかで、価格は数十万円も変わる場合がございます。腕時計の保証書は紛失しないように大切に保管しましょう。

オータヴィアGMT 2446Cの概算買取り価格を聞いてみませんか?


当店のお出しできる上限買取り価格を確認いただくことが可能です。以下のライン査定、お電話、ネット査定とお好きな方法でお問合せください。スタッフよりオータヴィアGMT等、お時計の査定価格をお伝えさせていただきます。
買取スタッフ
お気軽にお問合せ下さい