アンティーク時計買取
アンティグランデ

希少アンティーク時計買取なら“東京トップクラス”
ご売却いただいた貴重な時計をご紹介します


Antique Watch
アンティーク ロレックス

アンティーク時計は、
希少なほど他社にがつく

アンティーク時計の買取上限価格 更新:2019年11月21日

  • アンティークロレックス

    デイトナref.6263の買取価格
    多くの時計好きに愛されるアンティーク。

    ~¥7,500,00019年11月

    デイトナ6263買取価格
  • アンティークパテックフィリップ

    ノーチラスref.3700買取価格
    コレクターアイテム。シリーズ全般で相場高騰中。

    ~¥8,000,00019年11月

    ノーチラス3700買取価格
  • アンティークロレックス

    GMTマスターref.1675買取価格
    ペプシベゼルは、ここ数年で相場が大きく高騰。

    ~¥2,500,00019年11月

    GMTマスター1675買取価格

アンティーク時計は、独特の風合いや歴史的価値から、根強いファンがいます。 | 古い時計の中には、世界中から追い求められることで希少価値が高まっている時計があります。知識がないとただの古い時計ですが、知識・経験豊富なベテラン鑑定士が査定をすれば、高価なヴィンテージとして、注目をあびる可能性があります。さらに、古い時計は、保証書やノベルティーなどを紛失されてしまっている事がほとんどかと思いますが、人気の時計では、当時の付属品がそろっている事で数十万円も高く売れる場合があります。
高く売る方法についてはこちらをご覧ください。
メンズ、レディース、古い、保証書が無いなど、買取れないことはほとんどございません。お気軽にご相談下さい。 最新の各国市場の相場などをもとに、アンティーク好きのお客様もご満足いただける金額で買取いたします。遺品の古い時計も買取りいたします。
こちらもご覧ください:遺品整理、生前整理について
アンティグランデ村田

アンティーク時計、高額買取りの理由

当店は、時計の修理・メンテナンスを社内で行うことで中間コストを削減し、アンティーク時計買取価格に還元いたしております。さらに独自の情報収集力により、業界No1クラスのスピーディーで的確な買取りを実現。例えば..

  • 腕時計コレクターさまとの直接取引

    ヴィンテージ品コレクター様との繋がりにより、市場相場を超える買取価格に

  • 主要国バイヤーとの定期的な時計情報交換

    各国の取引を得意とする、各時計バイヤーとの情報交換を重要視

  • 各国 リアルタイムの買取相場を把握

    国内・海外の主要オークションの最新の買取相場を査定価格に反映

アンティークウォッチ マエストロ

私がメインとなり、お客様のお時計をお預かり致します。ヴィンテージロレックスなど、アンティーク時計買取の際に気になる事などがあれば、お気軽にご質問くださいませ。

アンティーク時計買取の記事やニュースも発信中です!

twitter:「今すぐ誰かに話したい!!」腕時計買取トピック

希少なアンティーク時計買取事例をご紹介いたします。古い時計でも、取引価格は高額です。

ここでは、ご売却いただいたアンティーク時計買取をご紹介。リピーター様や、おすすめだと紹介いただいてのご利用も多数。北海道から沖縄県まで幅広く当店の査定をご利用いただいております。東京 都内、新宿はもちろん、
大阪、福岡など、どちらからでも、売却をお考えでしたら、ぜひ東京中野の買い取り専門店アンティグランデをご利用ください。

ロレックス アンティーク時計買取

アンティークロレックスの買取り実績をご紹介します。

  • ロレックス
    キリー
    ref.6236
    東京都
    ロレックス キリー
    ロレックス キリー6236事例
    都内は銀座よりロレックス キリーのアンティーク時計買取依頼をいただきました。お父さまの遺品という事でしたが、着用することも無さそうだと、キリーの売却を検討していらっしゃいました。ロレックス キリー ref.6236は、買取価格が1000万円を超える(19年1月現在)レアアイテム。1958年頃に製造されたとされる、デイトナ(6239、6241)登場前に製造されたオイスタークロノグラフであり、ポインターデイト、月、曜日のトリプルカレンダーを備えるダトコンパックスです。製造された個体数は数百本などとも言われ非常に少なく、市場に出回ることは多くありません。
  • ロレックス
    ベータ21 クオーツ
    ref.5100
    東京都
    ロレックス キリー
    ロレックス キリー6236事例
    今回お持ちいただいたロレックス ベータクオーツの買取りでは、付属品はございませんでしたが正常に動いておりました。ケース素材の金のボリュームもあり、お客様のご希望を超える高額買取りとなりました。ロレックス ベータクオーツRef.5100は、1970~1972年頃にロレックスが初めて発表したクオーツ時計。オイスタークォーツ登場以前のモデルと言われています。重厚なイエローゴールドを外装に使用しており、当時のクォーツに対する価値の高さを感じさせます。世界限定1000本。
  • ロレックス
    エクスプローラー2 アイボリー
    ref.16570
    京都府
    ロレックス エクスプローラー2 16570 アイボリー文字盤
    ロレックス エクスプローラー2 16570 アイボリー文字盤事例
    京都より、ロレックスの16570を売りたいとアンティーク時計買取・査定のご依頼をいただきました。91年の製造と思われる16570で、16550にもみられる人気の高いクリーム、アイボリーなどと呼ばれる文字盤です。1991年登場のエクスプローラー2 16570。シリーズ3世代目となるモデルです。先代モデルのアイボリーダイヤル同様に希少な文字盤の個体です。
  • ロレックス
    エクスプローラー ボーイズ
    ref.5500
    東京都
    ロレックス エクスプローラー 5500 ボーイズ
    ロレックス エクスプローラー 5500 ボーイズ事例
    今回は東京都のお客様よりエクスプローラー1 ref.5500買取り・査定依頼をいただきました、パーツ交換されている箇所もございますが、オリジナルの部分は良い状態でのこされており、お客様のご希望を超える高価買取り価格をご提示しご売却いただきました。地元のリサイクル店より大幅に高額だったとのことでして、快くご成約いただきました。1950年代ころに製造されていたエクスプローラーref.5500。エアキングにもref.5500というリファレンスが存在しており、これをベースに誕生したのがエクスプローラーref.5500でした。
  • ロレックス
    デイトナ
    ref. 6241
    神奈川県
    ロレックス デイトナ
    ロレックスデイトナ6241事例
    デイトナref.6241(ポールニューマン)買取をいたしました。現在では最も知名度の高いクロノグラフ「コスモグラフ デイトナ」のファーストモデルです。シリーズの中でも希少且つ、トップクラスの人気を誇るデイトナで、買取・販売価格は超高額となっています。特にこの「スクエア型マーカー+アラビアインデックス」のインダイヤルの個体“エキゾチックダイヤル”は、人気俳優・レーサーのポールニューマンが愛用したことで知られ、同モデルの中でも更に人気で高額取引が行われます。 2017年10月には、ニューヨークで開催された時計オークションにてポールニューマン本人が愛用した同時期のデイトナref.6239(ステンレスベゼル)が出品され、なんとアメリカの時計オークション市場最高となる20億で落札がされました。
  • ロレックス
    デイトナ
    ref. 6263 ポールニューマン
    東京都
    ロレックス デイトナ
    ロレックスデイトナ6263 ポールニューマン事例
    ロレックス デイトナref.6263ポールニューマンのアンティーク時計買取について東京都にお住いのお客様より、ロレックス デイトナref.6263(ポールニューマン)の買取のご依頼をいただきました。 6239はデイトナのファーストモデルであり、こちらの特徴的なダイヤルは、映画スターでレーサーでもあったポールニューマンが愛用していたことで、シリーズの中でも特にファンから追い求められるデイトナです。厳重なお取扱いの上で査定をさせて頂きまして、価格交渉の末にデイトナref.6263を売却いただくことができました。大変貴重なデイトナを売りいただきありがとうございます。
  • ロレックス
    エクスプローラー2
    ref. 16550 アイボリー、センタースプリット
    東京都
    ロレックス エクスプローラー2
    ロレックスエクスプローラー216550 アイボリー、センタースプリット事例
    エクスプローラー2 ref.16550 アイボリー、センタースプリット買取り事例東京都にお住いのお客様より、エクスプローラー2 ref.16550の査定・買取り依頼を頂きました。こちらは希少なアイボリーダイヤル、且つセンタースプリット仕様で、コレクター様にとても人気の高いモデルです。クリーム、レイルダイヤルなどとも呼ばれます。付属品はございませんでしたので完品の買取価格からの減額はございましたが、お客様ご納得の高価買取価格をご提示することができお譲りいただくことができました。 貴重なお時計を有難うございます。
  • ロレックス
    GMTマスター
    ref. 16758
    大阪府
    ロレックス GMTマスター
    ロレックスGMTマスター16758事例
    ロレックス GMTマスターRef.16758買取 ロレックス GMTマスターRef.16758の買取り依頼をいただきました。こちらは付属品はございませんでしたが、80年代初期の個体で後期のものとなりますが、それに加えてアンティークロレックスとしては状態が良く、また2018年のゴールドモデルの新作発表などから人気も高まっており、高額にて査定価格をご呈示しましてご売却いただくことができました。大切なGMTマスターをお譲りいただきありがとうございます。 ゴールドは打痕・傷がつきやすい素材です。使用頻度が減ったお時計がございましたらぜひご相談ください。
  • ロレックス
    デイトナ
    ref. 16520 ブラウンアイ(パトリッツィ)
    東京都
    ロレックス デイトナ
    ロレックスデイトナ16520 ブラウンアイ(パトリッツィ)事例
    ロレックス デイトナ ref.16520 ブラウンアイ(パトリッツィ)のアンティーク時計買取りについて 東京都にお住いのお客様よりロレックス デイトナ ref.16520の買取り依頼をいただきました。今回の16520は、インダイヤルが茶色に焼けたブラウンアイ(パトリッツィ)と呼ばれる個体でした。時計のコンディションも良好で、付属品もすべて完備されており、お客様のご希望になるべく沿った買取り価格をご提示いたしまして、ご売却いただくことができました。大変素敵なデイトナを有難うございます。
  • ロレックス
    デイトナ
    ref. 6263 デイトナ表記なし
    東京都
    ロレックス デイトナ
    ロレックスデイトナ6263 デイトナ表記なし事例
    ロレックス デイトナ 6263 買取り事例(デイトナ表記なし)  DAYTONA表記の無い、アンティーク ロレックス デイトナ 6263買取り依頼をいただきました。こちらのダイヤルは6263の中でも人気が高まっている個体です。以前にも査定にだしたことがあったそうですが、大幅な値上がりに驚かれ、ご売却いただくこととなりました。高価なデイトナをお譲りいただきありがとうございます。
  • ロレックス
    エクスプローラー
    ref. 6610
    北海道
    ロレックス エクスプローラー
    ロレックスエクスプローラー6610事例
    ロレックス エクスプローラーref.6610 買取り  北海道にお住いのお客様よりロレックス エクスプローラーref.6610の買取り依頼をいただきました。アンティーク エクスプローラーの初期のモデルで流通は多くありません。付属品はございませんでしたが、人気のお時計でしたので、なるべくお客様のご希望に近づけられるよう査定価格をご提示しましてご売却いただきました。素敵なお時計をお譲りいただき有難うございます。 こうした希少なモデルはコレクター様に人気が高く、特に保証書など付属品があるものは多くの買い手がつきアンティーク時計買取価格も大きくアップしてきます。お持ちのお時計の付属品は大切に保管しておくことをおすすめいたします。
  • ロレックス
    サブマリーナ
    ref. 5513/5517
    宮崎県
    ロレックス サブマリーナ
    ロレックスサブマリーナ5513/5517事例
    宮崎にお住まいの40代男性よりロレックスサブマリーナ5513/5517 通称軍サブを高価買取させて頂きました! こちらのサブマリーナはイギリスの軍隊からの依頼でサブマリーナ5513をベースに製造された数少ないモデルです。 こういった希少性の高いアンティークロレックスは買取価格も跳ね上がる事が多く、お客様がご購入になられた時よりも2.5倍のお値段での高価買取価格にお客様にも大変ご満足頂きました
  • ロレックス
    デイトナ
    ref. 6265 ステンレスベゼル
    神奈川県
    ロレックス デイトナ
    ロレックスデイトナ6265 ステンレスベゼル事例
    本日コスモグラフ デイトナ 6265を買取いたしました。  ロレックスの愛好家はもちろん機械式時計好きから憧れの的となっているコスモグラフデイトナ。今回はアンティークのデイトナ6265をお買取いたしました。1972年頃に登場し、自動巻きデイトナ16520が登場するまで製造された最後の手巻き式のデイトナです。本体のみでしたがお客様の予想を超える買取価格をご提示することができ、快くご売却いただくことができました。希少なお時計をお譲りいただきありがとうございます。
  • ロレックス
    デイトナ
    ref. 6263
    大阪府
    ロレックス デイトナ
    ロレックスデイトナ6263事例
    今回ご紹介するのはモデルはアンティーク ロレックス コスモグラフ デイトナ Ref.6263のアンティーク時計買取事例です。デイトナは1963年にレース用のクロノグラフとして登場しました。知名度の高いロレックスの中でも唯一のクロノグラフであるデイトナは
  • ロレックス
    GMTマスター
    ref. 1675 MM ダイヤル
    東京都
    ロレックス GMTマスター
    ロレックスGMTマスター1675 MM ダイヤル(ミニッツサークル X ミラー)事例
    GMTマスター 1675 MM ダイヤル(ミニッツサークル X ミラー)買取り  アンティークロレックス GMTマスター 1675 MM ダイヤル 買取り 査定のご依頼を頂きました。こちらは1675の中でもアンティークロレックス ファンに人気の高い「ヒラメリューズガード」と、ダイヤルには「ミニッツサークル」、「ミラーダイヤル」、24H針の先端が小さい「ミニ針」といった、1675 の初期に見られるレアポイントをもつ希少なお時計です。
  • ロレックス
    ターノグラフ
    ref. 6202
    東京都
    ロレックス ターノグラフ
    ロレックスターノグラフ6202事例
    ロレックス ターノグラフref.6202 買取り事例  1953年に登場した初代ターノグラフref.6202。オイスターケースにはじめて回転式ベゼルを反映した時計とされており、後に誕生するサブマリーナの始祖であり、かつロレックス スポーツモデルの原点であるともいわれています。ムーブメントはローターに厚みのあるcal.A260を搭載し、ケースはセミバブルバック仕様となっています。独特なデザインの60分刻みのベゼルや「TURN-O-GRAPH」のレターも特徴的ですが、アンティークならではの風合いやリューズガードの無いケース、ロリポップハンドも愛嬌があり魅力を感じさせます。また6202はベゼル、文字盤、針などのバリエーションが多くあることでも知られています。
  • ロレックス
    デイトナ
    ref. 6238 プレデイトナ
    東京都
    ロレックス デイトナ
    ロレックスデイトナ6238 プレデイトナ事例
    ロレックス クロノグラフ ref.6238 プレデイトナ買取り事例をご紹介いたします。 [ロレックス 6238 プレデイトナ]  今回ご紹介するロレックスは1950年代後半製造とみられるクロノグラフ 6238。初代デイトナである6239(初期モデル)同様に、バルジュー社製ムーブメントCal.72Bが搭載されている点、ほぼ同時期に製造されていた点などから、デイトナの前進モデルとされ、通称プレデイトナと呼ばれています。デイトナとの決定的な違いは、タキメーターがダイヤル内に存在する点、またダイヤルとインダイヤルのカラーが同じである点が挙げられます。
  • ロレックス
    デイトナ
    ref. 6263 ビッグデイトナ
    大阪府
    ロレックス デイトナ
    ロレックスデイトナ6263 ビッグデイトナ事例
    ロレックス ビッグデイトナ 6263 買取(パンダ)   今回のロレックス デイトナ アンティーク時計買取は大阪のオーナーさまより査定依頼をいただきました。希少な手巻きデイトナの中でもさらに人気の高いビッグ「DAYTONA」であることはもちろん、ケース、針なども、コンディションは良好でした。こちらの デイトナ6263 買取 では相場限界の価格をご提示させていただきお譲りいただくことができました。貴重なロレックスのお時計をお譲りいただきありがとうございます。
  • ロレックス
    エクスプローラー
    ref. 6298
    大阪府
    ロレックス エクスプローラー
    ロレックスエクスプローラー6298事例
    ロレックス エクスプローラーref.6298 お買取いたしました。 エクスプローラー ref.6298とは  アンティークのエクスプローラーにおいて解明されていないファーストモデルに名が上がるref.6298。こちらは1960年代後半(17~)の製造と思われるモデルです。アプライド仕様の「ROLEX」ロゴやインデックス、6時位置に半円を描くように表記されたSELF-WINDINGの文字はアンティークロレックスならではで、どこか愛嬌を感じます。ケースはYG、ステンのコンビで秒針がブルースチールと色合いも美しく、冒険家に向けて誕生した時計でありながら、ドレスウォッチとしての側面も感じさせる一本です。6298はダイヤルのバリエーションが豊富で伝統的な369インデックス、エンボス仕様のダイヤル、プリントロゴ、大小の王冠などが見られます。
  • ロレックス
    サブマリーナ
    ref. 5512 メーターファースト
    東京都
    ロレックス サブマリーナ
    ロレックスサブマリーナ5512 メーターファースト事例
    ロレックス サブマリーナ 5512 メーターファーストの買取り事例をご紹介いたします。 [サブマリーナ5512・5513のメーターファースト表記]  5512・5513の初期マットダイヤルに見られるメーターファースト表記。流通量が少ない5512、5513と比べると弊社での入荷する割合は1:7ほど。もちろん5513よりも高値で取引されています。 シリアル的にこの個体はクロノメーター規格の1560もしくは1570が入っていたと推測されます。 なお、超初期の5512は5513と同じノンクロノメーター規格のcal.1530が入っています。
  • ロレックス
    ミルガウス
    ref. 1019 シルバー文字盤
    神奈川県
    ロレックス ミルガウス
    ロレックスミルガウス1019 シルバー文字盤事例
    ロレックス ミルガウス 1019 シルバー文字盤 買取り事例をご紹介いたします [オニキスインデックスのミルガウス 1019]  アンティーク取扱い店でみかけるミルガウス 1019。一見同じように見える文字盤ですが、年式によって複数種類存在します。この個体の文字盤は俗にオニキスインデックスと言われます。インデックス中央に黒いラインが入っているもので、文字盤自体にトリチウムも載っていない為湿気・日焼けに気を付ければ長い間オリジナルの状態を保つことが可能です。
  • ロレックス
    GMTマスター
    ref. 16713 ティファニーWネーム
    東京都
    ロレックス GMTマスター
    ロレックスGMTマスター16713  ティファニーWネーム事例
    GMTマスター 16713 ティファニーWネーム 買取り事例をご紹介いたします。 [GMTマスター 16713 ティファニーWネーム買取り事例]  今回ご売却いただいたお時計はGMTマスター 16713 ティファニーWネーム。使用感はそれなりにありましたが、ジュビリーブレス特有の伸びなども少なく、全体的な状態は良好でした。もちろん、もっとも重要な保証書も付属しており、お客様のご希望に沿った査定価格をご提示し、ご売却いただきました。
  • ロレックス
    エクスプローラー
    ref. 1016
    岡山県
    ロレックス エクスプローラー
    ロレックスエクスプローラー1016事例
    本日岡山県在住のお客様より宅配買取にて 人気の高いヴィンテージロレックス エクスプローラーl 1016を高価買取させて頂きました! 【60s~80sロレックス エクスプローラーl 1016について】 アンティークロレックスのアンティーク時計買取では査定におもち頂く事がおおいこちらのエクスプローラー。ロレックスの中でもかわいらしい字体が特徴のこちらのお時計。アンティークロレックスのアンティーク時計買取が得意な弊社だからこそ出せる買取価格でお譲り頂きました。
  • ロレックス
    デイトナ
    ref. 6034 プレデイトナ Aマグ
    東京都
    ロレックス デイトナ
    ロレックスデイトナ6034 プレデイトナ Aマグ事例
    本日ロレックス オイスタークロノグラフ6034をお買取いたしました  初期のデイトナref.6239やref.6241以前に製造されたオイスターケースのクロノグラフです。「ANTI-MAGNETIC」の表記からわかるように耐磁仕様のケース、テレメーター仕様のダイヤルが特徴的です。またロレックスのアンティークならではのダーツインデックスや味のあるブルースチール針に愛嬌を感じます。
  • ロレックス
    サブマリーナ
    ref. 5508 3rdモデル
    岡山県
    ロレックス サブマリーナ
    ロレックスサブマリーナ5508 3rdモデル事例
    ロレックスサブマリーナ5508 3rdをお買取りいたしました。  今回お買取いたしましたロレックスは1958年頃から存在が確認されているサブマリーナのサードモデルRef.5508。サブマリーナの中では最後のリューズガード未搭載ケースであり、最後の100M防水のモデルです。ムーブメントにはノンクロノメーターのCal.1530、クロノメーター規格のCal.1560が搭載されました。ロゴなどにシルバーやゴールドのもの、6時位置の赤防水表記やクロノメーター表記をもつ個体がわずかに確認されています。
  • ロレックス
    GMTマスター
    ref. 6542 ファースト
    大阪府
    ロレックス GMTマスター
    ロレックスGMTマスター6542 ファースト事例
    アンティークロレックス GMTマスター ref.6542 買取について [GMTマスター ファーストモデルのref.6542]  1955年に登場したGMTマスターref.6542(ファーストモデル)。約3年ほどしか製造されなかったと言われ個体数は少なく、さらにベイクライトベゼルが割れやすく状態の良いものは非常に希少となっています。またシリーズ中、6542のみに見られるリューズガードの無いケースも50'sヴィンテージロレックスらしい仕様となっています。ダイヤルにおいてはミニ針、ミニッツサークルもファーストならではの特徴です。 ムーブメントには、クロノメーター規格で両方向巻上げ方式を実現したCal.1030(後期:Cal.1066)が搭載されています。
  • ロレックス
    その他
    ref. 3131 バブルバック
    埼玉県
    ロレックス その他
    ロレックスその他3131 バブルバック カリフォルニアダイヤル事例
    ロレックス40'sアンティークのバブルバック3131を買取いたしました。  こちらは1940年代製造と見られるロレックスの3131。ダイヤルの上下でインデックス表記が別れたカリフォルニアダイヤルとゴールドケースの組み合わせが現行モデルにはない存在感をゆずしています。また6時位置には信頼性の証であるクロノメーター表記がなされています。素敵なお時計をお売りいただきありがとうございます。
  • ロレックス
    サブマリーナ
    ref. 1680 赤サブ マーク6
    石川県
    ロレックス サブマリーナ
    ロレックスサブマリーナ1680 赤サブ マーク6事例
    サブマリーナ 1680 赤サブ マーク6 買取事例をご紹介いたします。 [アンティーク サブマリーナーref.1680 赤サブ マーク6ダイヤル]  1965年登場のサブマリーナーref.1680。シリーズ登場から初のカレンダー機能を搭載したモデルです。今回ご売却いただいたサブマリーナーref.1680は、ダイヤルの「SUBMARINER」表記が赤いもので、通称「赤サブ」といわれるモデルです。製造初期の1970年代までのアンティークロレックスにみられるといわれています。赤サブの表記は登場時期によってフォントが異なり、写真のモデルの表記はマーク6ダイヤルと呼ばれ、分類されています。ムーブメントにはクロノメーター規格のcal.1570を搭載しています。
  • ロレックス
    サブマリーナ
    ref. 16808 金無垢 フジツボ
    千葉県
    ロレックス サブマリーナ
    ロレックスサブマリーナ16808 金無垢 フジツボ事例
    ロレックス サブマリーナーref.16808について  こちらは1980年代半ば登場のアンティークロレックス金無垢のサブマリーナーref.16808です。こちらのサブマリーナに積まれるムーブメントでは、初のクイックチェンジ機能を設けたcal.3035を搭載。外装、針・インデックスにゴールドを使用したハイクラスモデルでありながら、300m防水という高いスペックを持ち合わせます。この16808にみられるようにアンティーク サブマリーナの金無垢モデルではインデックスは台形の通称フジツボインデックスが採用されています。
  • ロレックス
    デイトナ
    ref. 6263 パンダ文字盤
    東京都
    ロレックス デイトナ
    ロレックスデイトナ6263 パンダ文字盤事例
    ロレックス コスモグラフ デイトナ 6263 買取についてご紹介いたします。 [コスモグラフ デイトナ 6263パンダ文字盤]  初期のヴィンテージ デイトナはリューズと違い、プッシャー箇所がねじ込み式でなく防水性能は高くありませんでした。そのためかダイヤルには「OYSTER」の表記はありません。6263は1972年頃に登場したサードモデルとなるデイトナ。セカンドのref.6262,ref.6264に対してプッシャーがねじ込み式となったことで防水性能が向上しました。この頃からデイトナのダイヤルに「OYSTER」の表記が見られます。(セカンドに分類されるref.6240ではねじ込み式プッシャーが見られる。)
  • ロレックス
    GMTマスター
    ref. 1675/3 センタースプリット
    東京都
    ロレックス GMTマスター
    ロレックスGMTマスター1675/3 センタースプリット (レイルダイヤル)事例
    ロレックス GMTマスター1675/3 センタースプリット 買取り事例をご紹介いたします。 [ロレックス GMTマスター1675/3 センタースプリット]  こちらは70年代後半製造と思われるGMTマスター1675/3。無垢、コンビモデル特有のフジツボダイヤルと、ゴールドであわせた針やレターが特徴的です。また6時位置のクロノメーター表記はセンタースプリット(レイルダイヤル)となっています。 [1675のコンビタイプ GMTマスター1675/3]  1960年登場のヴィンテージロレックス、GMTマスターセカンドモデルである1675のイエローゴールド、ステンレスコンビタイプのGMTマスター1675/3。
  • ロレックス
    シードゥエラー
    ref. 1665 赤シード マーク4ダイヤル
    東京都
    ロレックス シードゥエラー
    ロレックスシードゥエラー1665 赤シード マーク4ダイヤル事例
    東京都の30代男性より店頭にて、ロレックス シードゥエラー 赤シード マーク4ダイヤル 1665を高価買取致しました。 ロレックス シードゥエラーについて  1953年にロレックスより登場した世界初のダイバーズウォッチ、サブマリーナ。そのサブマリーナのプロユースとして、1960年代後半、COMEXとの共同開発により生まれたのがシードゥエラーです。

パテックフィリップ アンティーク時計買取

アンティークパテックフィリップの買取り実績をご紹介します。

  • パテック・フィリップ
    ノーチラス コメットテイル
    ref. 3710/1A-001
    東京都
    パテック・フィリップ ノーチラス 3710/1A-001 コメットテイル
    パテック・フィリップノーチラス3700/1A ジャンボ 1st事例
    都内より、パテックフィリップ ノーチラス3710/1A-001のアンティーク時計買取、査定のご依頼をいただきました。コメットテイルと呼ばれるモデルで、彗星のようなパワーリザーブが特徴のノーチラスです。ノーチラスは、この一年ほど高騰が目立っており、買取価格は高額です。 3710/1A-001の特筆すべき点は、ダイヤルにあります。エンボス加工の無い文字盤に、ホワイトゴールドのローマンインデックス。そして最も象徴的なのは11時・12時の間に、パワーリザーブインジケーターです。ゼンマイを巻き上げきると、ダイヤルがパワーリザーブ針に追随して回転しだすことから、コメットテイル/Comet Tail(彗星)の愛称で呼ばれます。2019年5月のアンティコルムにて、当時およそ4000万円超えで落札された、ミステリアスなアクアノート“5060A プロトタイプ”のダイヤルにもコメットテイルが見られます。
  • パテック・フィリップ
    アクアノート ジャパンブルー日本限定
    ref.5066A-010
    東京都
    パテック・フィリップ アクアノート 5066A-010 ジャパンブルー
    パテック・フィリップ アクアノート 5066A-010 ジャパンブルー 事例
    Ref.5066A-010は、1998年登場した日本限定のアクアノート。流通量が少なく、ファンに人気の高いモデルです。ケース・ストラップなどコンディションが良く、アンティーク時計買取り相場上限に近い価格をご呈示いたしまして、ご売却いただきました。希少なお時計を有難うございます。
  • パテック・フィリップ
    ノーチラス
    ref. 3700/1A ジャンボ 1st
    東京都
    パテック・フィリップ ノーチラス
    パテック・フィリップノーチラス3700/1A ジャンボ 1st事例
    パテック・フィリップ ノーチラス ref.3700/1A ジャンボ 買取事例 [アンティーク ノーチラス ref.3700/1A ジャンボ]  1976年から約6年にわてって製造がされた、初代ノーチラスref.3700/1A 。その数は1200本ほどといわれ、現在ではパテックフィリップのアンティークでは代表的なコレクターズアイテムとなっています。特徴はジェンタが考案した、独創的な舷窓モチーフのケース。2ピースのケースサイドに耳をもたせ、縦方向にネジ止めを行うという構造をとっています。これによって当時の120m防水時計としてはとても薄型の7.6mmを実現しました。(現在のノーチラスでは3ピース構造がとられています)ムーブメントにも厚さ3.15mmの薄型自動巻きキャリバーcal.28-255Cを搭載しています。
  • パテック・フィリップ
    アクアノート
    ref. 5065/1j
    東京都
    パテック・フィリップ アクアノート
    パテック・フィリップアクアノート5065/1j事例
    パテック・フィリップ アクアノート 5065/1j 買取り事例をご紹介いたします。 [アクアノート 5065/1j 買取り事例]  保証書・コマなどの付属品が無く、それらがあればアンティーク時計買取金額を1割プラスいたしておりました。 また、金はステンレスに比べて素材自体が柔らかいため、打ちキズ・深いキズが付きやすいという特徴を持っています。特にベゼル部分の打ちキズは研磨でも取りきれない上、一番目立つ部分なので、どうしてもほかの部分の同等のキズより減額となってしまいます。
  • パテック・フィリップ
    カラトラバ
    ref. 3579/1
    埼玉県
    パテック・フィリップ カラトラバ
    パテック・フィリップカラトラバ3579/1事例
    パテック・フィリップ カラトラバ 3579/1のアンティーク時計買取り事例をご紹介いたします。 [パテックフィリップカラトラバ 3579/1について] 1970年代頃のヴィンテージカラトラバ めずらしいケースの形がやけに目を引くお時計です。 当時は典型的なデザインだったようですが今だととても斬新さを感じます。 なかなか状態のいいパテックアンティークの時計はないので 稀少なお時計をお買取りさせて頂きました。
  • パテック・フィリップ
    カラトラバ
    ref. 96
    山梨県
    パテック・フィリップ カラトラバ
    パテック・フィリップカラトラバ96事例
    パテック・フィリップ カラトラバ アンティーク 96買取り事例をご紹介いたします。 カラトラバのモデルは、 時計本体が、丸型であること、 お時計の本体と一体になり、なめらかな曲線を描いたフォルムを持っているラグであることと、をお時計のべゼルがフラットになっていることなど こちらの条件が合わさって出来たものがカラトラバとなります。 こちらのカラトラバはアンティークのものになり、 非常に人気で価値が御座います。
  • パテック・フィリップ
    アクアノート
    ref. 5066/1A-010
    長野県
    パテック・フィリップ アクアノート
    パテック・フィリップアクアノート5066/1A-010事例
    今回、パテックフィリップ アクアノート 5066/1A-010 の高価買取事例をご紹介いたします。 パテックフィリップの中で、スポーツモデルといえるのはこちらのモデルになるでしょうか。 パテックフィリップのお時計は高級ということもありますが 実用的というよりも観賞用という形でおもちになる方もいらっしゃるなか、こちらのアクアノートはとてもつかいやすいお時計になっているかと思います。
  • パテック・フィリップ
    ノーチラス
    ref. 3800/1J
    東京都
    パテック・フィリップ ノーチラス
    パテック・フィリップノーチラス3800/1J事例
    50代の男性のお客様に店頭にてアンティーク時計買取をさせて頂きました。ご購入されてからあまりお使いになられていないとのことで非常にきれいな状態でございました。アンティグランデでは大切なお時計をベテラン鑑定士が丁寧に査定させて頂きます。
  • パテック・フィリップ
    カラトラバ
    ref. 3796G
    東京都
    パテック・フィリップ カラトラバ
    パテック・フィリップカラトラバ3796G事例
    パテック・フィリップ カラトラバ Ref.3796Gの買取事例  本日、都内にお住いのお客様より店頭にて、パテックフィリップ カラトラバ 3796Gの買取査定のご依頼がございました。 ずっと使われていたとの事ですが、大切にされていたようで状態は大変よく、付属品も全ておそろいで、高額査定で高価買取させていただきました。 素晴らしい時計をお譲りいただき、誠にありがとうございます。
  • パテック・フィリップ
    カラトラバ
    ref. 570 プラチナ
    東京都
    パテック・フィリップ カラトラバ
    パテック・フィリップカラトラバ570 プラチナ事例
    50代の男性のお客様に店頭にてお買取りさせて頂きました。ご購入されてからあまりお使いになられていないとのことで非常にきれいな状態でございました。アンティグランデではその時の相場最高額で頑張らせて頂きます!
  • パテック・フィリップ
    カラトラバ
    ref. 3445
    岡山県
    パテック・フィリップ カラトラバ
    パテック・フィリップカラトラバ3445事例
    パテック・フィリップ カラトラバ 3445のアンティーク時計買取り事例をご紹介いたします。 カラトラバアンティークの中でも人気かつ稀少性の高いこちらのカラトラバ。 1960頃~1970年代の初期型の自動巻ムーブメント搭載の代表的なモデルで御座います。 パテックフィリップ カラトラバといえばこちらの3445という方も多きかもしれません。
  • パテック・フィリップ
    その他
    ref. 3417 通称Aマグ
    東京都
    パテック・フィリップ その他
    パテック・フィリップその他3417 通称Aマグ事例
    今回、パテックフィリップ アンチマグネティック 3417の高価買取事例をご紹介いたします。 [パテックフィリップ アンチマグネティック 3417について]  1960前後にパテックフィリップより登場したアンチマグネティック 3417、通称Aマグ。当時では少ない、ROLEXのミルガウス、IWCのインジュニアと同様に、ムーブから完全な耐磁性能をもった腕時計です。パテック手巻き12型の最終ムーブ、27-400AMが搭載されています。
  • パテック・フィリップ
    カラトラバ
    ref. 570 エナメル象嵌
    香川県
    パテック・フィリップ カラトラバ
    パテック・フィリップカラトラバ570 エナメル象嵌事例
    パテック・フィリップ カラトラバ 570の買取り事例をご紹介いたします。 [パテックフィリップ カラトラバ 570について] こちらのカラトラバは、Ref.96の素晴らしさをそのままサイズアップしたビックカラトラバになります。 スモールセコンドモデルは、中でも珍しい文字盤になってきます。 今では欲しくてもなかなか探し当てることが困難になっているお時計かと思います。 状態もいい素晴らしいお時計です。
  • パテック・フィリップ
    ノーチラス
    ref. 3800/001
    山梨県
    パテック・フィリップ ノーチラス
    パテック・フィリップノーチラス3800/001事例
    パテック・フィリップ ノーチラス 3800/001 高価買取り事例をご紹介いたします。 [パテック・フィリップ ノーチラス 3800/001について]  初代ノーチラス3700の後継モデルとして登場した、セカンドモデルの3800/001。搭載するムーブメントは自動巻きのcal330SC。ケースサイズが42mmであった3700に対して38mmとやや小ぶりになり、カレンダーの書体がサンセリフ体から、セリフ体へ変更されました。ケースサイズについては、より若い世代を取り込むことを意識したデザインであったとされています。また初期ノーチラスの特徴であったケースを両サイドのヒンジで固定する2ピースケース構造が採用されています。
  • パテック・フィリップ
    ゴールデンイリプス
    ref. 3546
    山梨県
    パテック・フィリップ ゴールデンイリプス
    パテック・フィリップゴールデンイリプス3546事例
    今回は、パテック・フィリップ ゴールデンイリプス Ref.3546の買取事例をご紹介致します。 [パテック・フィリップ ゴールデンイリプス Ref.3546について] ゴールデンイリプスはシンプルな楕円形の時計ですが、その形状は黄金比と言われており人間が心地よいと感じる比率でできています。Ref.3546はイエローゴールドのケースにネイビー文字盤のシンプルなモデルです。バーインデックスにペンシル針とパーツもシンプルなデザインです。ムーブメントは薄型の手巻きムーブメント“23-300PM”を採用しています。ケースサイズは32×27です。
  • パテック・フィリップ
    ノーチラス
    ref. 3900/1A
    鹿児島県
    パテック・フィリップ ノーチラス
    パテック・フィリップノーチラス3900/1A事例
    本日鹿児島県在住のお客様より宅配買取にて パテックフィリップ ノーチラス 3900/1Aを高価買取させて頂きました! 【パテックフィリップ ノーチラス 3900/1Aについて】 3800/1Aより一回り小さい男女ともにつけれるボーイズサイズです! ペアでお使いになっている方もいらっしゃいます。 カジュアルなお時計ですがパテックフィリップのブランドというだけの存在感は大きいです。
  • パテック・フィリップ
    カラトラバ
    ref. 570J
    東京都
    パテック・フィリップ カラトラバ
    パテック・フィリップカラトラバ570J事例
    パテックフィリップ 570J アンティークをお買取りしました。 アンティーク専門の鑑定士がお待たせする事なく高価査定をお出しさせて頂きます!プロの業者様よりもお買取させて頂けるほどアンティーク時計買取価格には自信が御座います。アンティークもお任せ下さい!
  • パテック・フィリップ
    カラトラバ
    ref. 3796R
    群馬県
    パテック・フィリップ カラトラバ
    パテック・フィリップカラトラバ3796R事例
    今回、パテックフィリップ カラトラバ 3796Rの高価買取事例をご紹介いたします。 パテックフィリップのお時計の中でもRGのお素材はとても品があって オーラがあるお素材のお時計で御座います。 シンプルなこちらのカラトラバシリーズは パテックフィリップがお時計とはという気持ちでつくられた シンプルかつ素晴らしいお時計のシリーズとなります。 サイズや素材で楽しめるお時計となります。
  • パテック・フィリップ
    その他
    ref. 3396/1G
    神奈川県
    パテック・フィリップ その他
    パテック・フィリップその他3396/1G事例
    パテック・フィリップ 3396/1Gベゼルダイヤの高価買取事例をご紹介いたします。 [パテックフィリップ ベゼルダイヤ 3396/1Gについて]  オーバル型のケースに、ダイヤを贅沢に散りばめた高級感漂う手巻きのパテックフィリップ、3396/1G。製造年代はおよそ70年代初期。ホワイトゴールドのケースと、ベゼルにあしらわれた大粒のダイヤがエレガントな印象です。 [パテックフィリップについて]  世界の王族を筆頭に各界の著名人にも多くのファンを持つ高級時計ブランドパテックフィリップは、
  • パテック・フィリップ
    ゴンドーロ
    ref. 3571/1J
    神奈川県
    パテック・フィリップ ゴンドーロ
    パテック・フィリップゴンドーロ3571/1J事例
    古い時計になると状態次第で金額が大きく変わってきます。特にこのようなカット式のブレスの場合、現存する長さによって金額が変わってきますので、注意が必要です。

オメガ アンティーク時計買取

アンティークオメガの買取り実績をご紹介します。

  • オメガ
    シーマスター ブルヘッド
    ref.146.011-69
    東京都
    オメガ シーマスター ref.146.011-69 ブルヘッド
    オメガ シーマスター ref.146.011-69 ブルヘッド事例
    東京都内にお住いのお客様より、オメガ シーマスター ref.146.011-69 買取のご依頼をいただきました。12時位置にクロノグラフのプッシャーが位置した、通称「ブルヘッド」と呼ばれるタイプのモデルです。 ブルヘッドは、60年代~70年代に見られ、オメガだけで無く、ブライトリングやブッフェラー、セイコーにもこうしたブルヘッドが見られます。この、ブルヘッドのシーマスターは、60年代後半に600本限定で登場したもので、ファンに人気が高く、希少なアンティークオメガの一本となっています。
  • オメガ
    レイルマスター 初代
    ref.CK 2914
    神奈川県
    オメガ レイルマスターref.CK 2914
    オメガ レイルマスターref.CK 2914事例
    神奈川県より、レイルマスターの初代モデルの一つref.CK 2914-6を売りたいとご相談をいただきました。最初期のブロードアローの個体ではありませんが、人気のロリポップ針が愛嬌があります。 1957年、オメガは、シーマスター300 ref.CK 2913にはじまり、レイルマスターref.CK 2914、スピードマスターref.CK 2915の3本のマスターシリーズを発表しました。今回ご紹介するオメガは、2本目のレイルマスターref.CK 2914。同時期には、1954年にはIWCからインヂュニア、1956年はロレックスからミルガウスの初期モデルが登場しており、後発のCK 2914は、その動きを意識したプロダクトだったのかもしれません。
  • オメガ
    スピードマスター マーク2
    ref.145.014
    福岡県
    オメガ スピードマスター マーク2 Ref.145.014
    オメガ スピードマスター マーク2 Ref.145.014事例
    福岡にお住いのお客様よりオメガ スピードマスター マーク2 Ref.145.014の買取り相談を頂きました。宅配買取りは不安とのことでしたが、運送保険や、WEB上でのアンティグランデの口コミなどもご案内致しまして、スピードマスター マーク2をお送りいただくことができました。お出しできたアンティーク時計買取価格も仮査定額満額で、スムーズにご売却いただくことができました。この度はありがとうございました。 Ref.145.014はスピードマスターが月にたどり着いた年に発表されたモデルです。流線型の樽のような形をしたケースが流行した1970年頃のモデルです。
  • オメガ
    スピードマスター
    ref. 105.002-62
    東京都
    オメガ スピードマスター
    オメガスピードマスター105.002-62事例
    オメガ スピードマスター2nd 105.002-62 買取り事例 こちらはスピードマスターシリーズから1959年に登場した、第2世代のスピードマスターです。初期モデルの時分針がアローハンドであったのに対して、こちらはドルフィンハンドに変更されました。ベゼルのプリント式タキメーターはこのセカンドが初の仕様となります。
  • オメガ
    スピードマスター
    ref. ST105003-65
    長野県
    オメガ スピードマスター
    オメガスピードマスターST105003-65事例
    オメガ スピードマスター3rd Ref.ST105003-65 買取り  長野県のお客様よりオメガ スピードマスター3rd Ref.ST105003-65の買取り依頼をいただきました。こちらは人気且つ、貴重なアンティークで、真贋に対する経験値が求められます。アンティグランデでは、アンティーク専門の鑑定士が目を通し、適切な査定額をご提示いたします。オメガ スピードマスター3rd Ref.ST105003-65の買取査定額も、お客様にご納得いただいた買取価格でお譲りいただくことができました。
  • オメガ
    シーマスター
    ref. 165.024
    東京都
    オメガ シーマスター
    オメガシーマスター165.024事例
    今回はオメガ シーマスター300 Ref.165.024の買取事例をご紹介致します。 [オメガ シーマスター300 Ref.165.024の買取事例について]  神奈川県のお客様よりオメガ シーマスター300 Ref.165.024の買取り依頼をいただきました。オリジナル部品ではあるものの60年代のシーマスターだけあって、針の腐食や文字盤の劣化が強くでていましたが、本査定でも当初の仮査定価格をご提示いたしまして、ご売却いただきました。アンティークのお時計のは常に力を入れております。アンティーク時計買取ならアンティグランデに是非お任せください。
  • オメガ
    スピードマスター
    ref. 145022-71ST
    広島県
    オメガ スピードマスター
    オメガスピードマスター145022-71ST事例
    今回は、オメガ スピードマスター5thモデル Ref.145022-71STの買取事例をご紹介致します。 [オメガ スピードマスター5thモデル Ref.145022-71STについて] ムーンウォッチの異名で知られるスピードマスターの5thモデルです。文字盤「Speedmaster」ロゴの最後のrが下がっている点、プラスチック風防、裏蓋にケースNo.の刻印がないなど5thモデルにはマイナーな特徴が多くあり、マニアック好みなモデルです。裏蓋に「FIRST WATCH WORN ON THE MOON」と刻印されているので、ムーンウォッチとして好きな方にもたまらない一本になっています。ケースサイズは42mmです。
  • オメガ
    スピードマスター
    ref. 145.012-67
    山形県
    オメガ スピードマスター
    オメガスピードマスター145.012-67事例
    オメガ スピードマスター4th Ref.145.012-67  山形県にお住いのお客様よりオメガ スピードマスター4th Ref.145.012-67の買取りのご依頼をいただきました。製造が終了してほぼ半世紀が経つアンティークのスピードマスターということもあり付属品は無く、傷は多く見られますが、コレクター様に人気のお時計である事や昨今のスピードマスター人気を加味し、買取り価格をご提示させていただきました。お客様は価格にご満足いただけたようで、お譲りいただく運びとなりました。アンティークオメガの買い取りは当店にお任せください!
  • オメガ
    スピードマスター
    ref. 145.022-69ST
    愛媛県
    オメガ スピードマスター
    オメガスピードマスター145.022-69ST事例
    本日愛媛県在住のお客様より店頭買取にて オメガ スピードマスター 5th 145.022-69STを高価買取をさせて頂きました。 【オメガ スピードマスター 5th 145.022-69STについて】 アンティークのお時計で御座いました為、 出来る限りのお値段のご案内をさせて頂きました。 状態次第でお値段が変動いたしますお時計でしたが コンディションも非常によかったので 最大限のお値段のご案内をさせて頂きました。
  • オメガ
    スピードマスター
    ref. 3578.51
    茨城県
    オメガ スピードマスター
    オメガスピードマスター3578.51事例
    茨城県の40代男性より宅配買取にて、オメガ スピードマスター スヌーピーアワード 3578.51をお買取致しました。 5441本限定のスヌーピーのモデルで、スピードマスターとスヌーピーという面白い組み合わせです。
  • オメガ
    スピードマスター
    ref. 105.002-62SC
    埼玉県
    オメガ スピードマスター
    オメガスピードマスター105.002-62SC事例
    埼玉県の40代男性より宅配買取にて、オメガ スピードマスター 2nd後期 105.002-62SCを高価買取致しました。 スピードマスターの2ndモデルで非常に希少価値が高く、高価買取となりました。
  • オメガ
    その他
    ref. 145.026
    香川県
    オメガ その他
    オメガその他145.026事例
    今回、オメガ フライトマスター 145.026の高価買取事例をご紹介いたします。 [オメガ フライトマスターについて] NASAにおける宇宙開発に正式採用されている、高級人気時計ブランド・オメガ。初めて月に降り立った時計としても有名なスピードマスターのバリエーションの一つとして1969年に発表されたのがオメガ フライトマスターです。航空機のパイロットのために、その多彩な機能を搭載し、コクピットの機能の一部と成り得る程の機能を有しています。
  • オメガ
    スピードマスター TVスクリーン
    ref.176.0014 Nr
    広島県
    オメガ スピードマスター
    オメガスピードマスターアンティーク TVスクリーン事例
    広島県の40代男性より宅配買取にて、オメガ スピードマスター 176.0014 Nr TVスクリーンを買取致しました。 オメガスピードマスターの買取はたくさんございますが、こちらのモデルはなかなかお目にかかれないモデルですので、当店もアンティーク時計買取価格を精一杯頑張ってお買取致しました。

レディース アンティーク時計買取 ほか

  • オーデマ・ピゲ
    ロイヤルオーク
    ref. 5402ST
    京都府
    オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク
    オーデマ・ピゲロイヤルオーク5402ST事例
    京都にお住いの50代男性より宅配買取にて、オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク ジャンボ 5402STを高価買取致しました。 こちらはモデルは初代ロイヤルオークでございまして、非常に希少性が高く、時計市場ではプレミアがついておりまして、高額査定の高価買取を致しております。 文字盤の傷みなどございましたが、オリジナル性重視のこのようなアンティークのモデルは多少傷みがあってもかなりの高額買取致しております。
  • ロレックス レディース
    カメレオン
    --
    福岡県
    ロレックス カメレオン アーモンド
    ロレックス カメレオン アーモンド事例
    現行のロレックスにはない親指サイズのアンティークロレックス カメレオン。 50年代に登場し、発売当時は様々なカラーの革やブレスタイプの純正ベルトが生産されており、それらを付け替えることで違った表情を楽しめるという点からカメレオンという名がつけられました。ケースやダイヤルも様々なものが展開されており、中でもインデックスが星の形をしたスターダイヤルは、コレクターに人気の高いアイテムとなっています。
  • ヴァシュロン・コンスタンタン
    70sアンティーク
    ref. 222
    富山県
    ヴァシュロン・コンスタンタン 222
    ヴァシュロン・コンスタンタンオーヴァーシーズ222事例
    富山県在住の50代の男性のお客様より宅配買取にてヴァシュロンコンスタンタン ref.222を高価買取致しました。 ヴァシュロンコンスタンタンのオーヴァーシーズの始祖となる、222。使用していたにもかかわらず傷もあまりなく非常に良い状態でした。
  • ヴァシュロン・コンスタンタン
    222
    ref.222
    埼玉県
    ヴァシュロン・コンスタンタン 222
    ヴァシュロン・コンスタンタン222事例
    埼玉県にお住まいのお客様より店頭買取にて222をお買取りさせて頂きました。ご購入されてからあまりお使いになられていないとのことで非常にきれいな状態でございました。アンティグランデでは大切なお時計をベテラン鑑定士が丁寧に査定させて頂きます!お気軽にご相談下さい。
  • ヴァシュロン・コンスタンタン
    アンティーク
    ref. 6073
    千葉県
    ヴァシュロン・コンスタンタン アンティーク
    ヴァシュロン・コンスタンタンアンティーク6073事例
    ヴァシュロン・コンスタンタン ref.6073買取事例をご紹介致します  千葉県より、ヴァシュロン・コンスタンタン ref.6073の買取りをご依頼いただきました。こちらは50年代に生まれたアンティークで、ヴァシュロンの象徴的なシリーズの一つです。ケースや精度など経年による影響がございました。他社様を数件回ってからいらっしゃったという事もあり、交渉の結果、より高額な価格をご提示しましてご売却いただきました。この度はありがとうございました。
  • パネライ
    プレ・ヴァンドーム
    ref. 5218-201A
    神奈川県
    パネライ プレ・ヴァンドーム
    パネライプレ・ヴァンドーム5218-201A事例
    「パネライ」93年プレバンドーム アンティークを買取させていただきました。アンティーク専門の鑑定士がその場で高価査定をお出しさせて頂きます。査定の難しいプレモデルなどお任せ下さい高価買取お約束いたします。
  • ヴァシュロン・コンスタンタン
    アンティーク
    ref. 6394
    徳島県
    ヴァシュロン・コンスタンタン アンティーク
    ヴァシュロン・コンスタンタンアンティーク6394事例
    今回、ヴァシュロン・コンスタンタン アンティーク 6394の高価買取事例をご紹介致します。 [ヴァシュロン・コンスタンタン アンティーク 6394] ヴァシュロン&コンスタンタン社は、創業のスイス最古の時計メーカーで、パテック・フィリップ、オーデマ・ピゲと共に「世界三大高級時計メーカー」の一つとして数えられています。 60年ほど前のアンティークのお時計ですが、WGの素材から輝くヴィンテージ感が魅力をアップさせています。
  • IWC
    インヂュニア
    ref. 666AD
    広島県
    IWC インヂュニア
    IWCインヂュニア666AD事例
    IWC インヂュニア 666AD 買取事例をご紹介いたします。 [IWC インヂュニア 666AD]  日付機能のついた希少なインヂュニアファーストモデルの後期ヴァージョンです。インナーケースを搭載した厚みのあるケースが特徴で、ムーブメントはCal.8531が搭載されています。ブレスレット部分は、ゲイフレアー社製仕様となっています。 [インヂュニアについて]  1954年に超耐磁時計(磁気に強い時計)として開発されたのがインヂュニアです。
  • セイコー
    グランドセイコー
    ref. J14070GS
    北海道
    セイコー グランドセイコー
    セイコーグランドセイコーJ14070GS事例
    グランドセイコーRef.J14070GS  高精度・高級時計はスイス製というのが一般常識だったころ、セイコーは世界に向けて、日本製の高精度時計の開発を行いました。そうして1960年に登場したシリーズがグランドセイコーです。当時のスイス クロノメーター規格と同一の社内検定を設け、これに通過したものだけをグランドセイコーとして発売しました。
  • セイコー
    グランドセイコー
    ref. 4580-7000
    埼玉県
    セイコー グランドセイコー
    セイコーグランドセイコー4580-7000事例
    グランドセイコー)V.F.A. Ref.4580-7000 買取事例  本日、埼玉県にお住いのお客様より、グランドセイコーのアンティークを買取致しました。年代が経っているわりには非常にきれいで、傷も大きなものは全くなく、全体として上質なアンティークで買取金額も、上限の金額に近いお値段でお買取させていただきました。
  • セイコー
    グランドセイコー
    ref. 43999
    東京都
    セイコー グランドセイコー
    セイコーグランドセイコー43999事例
    今回はセイコー グランドセイコー(GSセルフデーター) Ref.43999買取りついてご紹介いたします  東京都のお客様よりグランドセイコー(GSセルフデーター) Ref.43999の買取り査定依頼をいただきました。付属品はございませんでしたが、機械・外装ともに状態は良好でしたので高額査定にてご売却いただきました。すてきなお時計を有難うございます。
  • セイコー
    アストロン ファースト
    ref. 35-9000
    長野県
    セイコー アストロン
    セイコーアストロン35-9000事例
    今回は、セイコー アストロンの1stモデル 35-9000の買取事例をご紹介致します。 [セイコー アストロン 35-9000 買取りについて] セイコーは1969年12月、それまでの機械式時計から飛躍した精度を持つ腕時計、「クオーツアストロン35SQ」を発表しました。シリーズのファーストモデルにして、世界初のクオーツ時計(電池式時計)で、機械式腕時計が日差が数秒から数十秒だった時代に、月差±5秒という驚異的な精度を実現しました。写真の時計は、カレンダーを搭載したモデル、セイコー アストロン 35-9000。発売価格は40万円ほどで、当時は自動車が購入できる程の価値だったと言われています。
  • チュードル
    クロノタイム
    ref. 94200
    千葉県
    チュードル クロノタイム
    チュードルクロノタイム94200事例
    今回は、チュードル クロノタイム Ref.94200の買取事例をご紹介致します。 [チュードル クロノタイム Ref.94200について] ロレックスでいうとデイトナのポジションにあたるクロノタイム。製造された期間が短い上に日本国内に正規代理店がなかった時代なので流通量が少ない時計です。特徴はタキメーターが描かれたベゼルがプラスチック製であること。金属にはない独特の艶感が楽しめます。ムーブメントはバルジュー7750を使用。現在でも多くのクロノグラフモデルに使われている信頼性の高いムーブメントです。ケースサイズは39.5mm。
  • チュードル
    クロノタイム
    ref. 79170 回転ベゼル
    島根県
    チュードル クロノタイム
    チュードルクロノタイム79170 回転ベゼル事例
    チュードル 回転ベゼルのクロノタイム79170 買取事例をご紹介いたします。 [クロノタイム79170]  型番の4ケタ目が7の回転ベゼルを搭載するクロノタイム79170。スクリューダウン式のプッシャーによって、50Mの防水性能を確保しています。ロレックスのディフュージョンブランドゆえ、王冠マークのリューズなど、ロレックスのパーツが採用されています。
  • セイコー
    グランドセイコー
    ref. 6246-9001
    愛知県
    セイコー グランドセイコー
    セイコーグランドセイコー6246-9001事例
    セイコー グランドセイコー Ref.6246-9001 買取り  愛知県 名古屋よりグランドセイコー Ref.6246-9001の買取り依頼をいただきました。実物の査定では付属品は無い点、ケースが磨きでだいぶ丸くなってしまっていた点などから当初の仮査定より減額となりましたが、お近くの質屋さんよりも高額だったということでお譲りいただくことができました。
  • セイコー
    グランドセイコー
    ref. 6145-8000
    大阪府
    セイコー グランドセイコー
    セイコーグランドセイコー6145-8000事例
    セイコー グランドセイコー61GS Ref.6145-8000  大阪府にお住いのお客様よりグランドセイコー61GS Ref.6145-8000の買取り依頼をいただきました。付属品無し、コンディションも良好とはいえない状態でしたが、お近くのリサイクルショップで査定した際より高額だったとお譲りいただくことができました。
  • セイコー
    グランドセイコー
    ref. 6185-8021
    福岡県
    セイコー グランドセイコー
    セイコーグランドセイコー6185-8021事例
    グランドセイコーV.F.A.6185-8021をお買取り致しました。 [グランドセイコーV.F.A.6185-8021について]  セイコーのクォーツ時計特許を公開した1970年直前の1969年に誕生したグランドセイコーV.F.A.6185-8021。V.F.A.はVery Fine Adjustedの略で、当時のセイコーの技術をもって、機械式腕時計の精度を極限まで追求したモデルでした。セイコーはクォーツ式腕時計の普及を予見しながらも、機械式時計においても技術の追求を続けていました。写真の61GS V.F.A.を含めたメンズの45GS V.F.A.、レディースの19GS V.F.A.がリリースされ「グランドセイコー特別調整品」という名前で販売がされていました。
  • モバード
    スーパーサブシー
    ref. 206-704-501
    東京都
    モバード スーパーサブシー
    モバードスーパーサブシー206-704-501事例
    モバード スーパーサブシー(Movado Super Sub Sea)206-704-501買取事例  東京都にお住いのお客様よりモバードのスーパーサブシーの査定・買取り依頼をいただきました。取引相場情報が少ないモデルですが、なるべくお客様のご希望に近い査定額をご提示いたしまして、お譲りいただきました。ここ最近になり、ロレックスなど定番処以外のブランドにおいてもアンティークのクロノグラフ人気が高まりを見せ始め、アンティーク時計買取相場も価格の更新をつづけています。お持ちの古いお時計のご売却をお考えでしたら是非私どもにご相談ください!
  • ゼニス
    デファイ
    ref. PA50.011-1
    埼玉県
    ゼニス デファイ
    ゼニスデファイPA50.011-1事例
    70年代のゼニスのアンティーク デファイを買取させていただきました。 針や文字盤などだいぶ傷んでおりました。 アンティーク時計買取も得意としているアンティグランデとしては状態が悪くても買取可能ですし、他社には負けません!
  • タグ・ホイヤー
    オータビア
    ref. 1163v
    東京都
    タグ・ホイヤー オータビア
    タグ・ホイヤーオータビア1163v事例
    タグホイヤー オータヴィア Ref.1163v 買取りについて  東京都にお住いのお客様より、ホイヤー オータビア1163vをお買取いたしました。2017年には復刻モデルも登場し、話題となっているシリーズです。深い傷もなく、ケースのエッジもきれいにのこっており、コレクター様にも人気のお時計です。なるべくお客様のご希望に沿った査定価格をご提示し、ご売却いただきました。素敵なお時計を有難うございます。
  • IWC
    インヂュニア
    ref. 866A
    富山県
    IWC インヂュニア
    IWCインヂュニア866A事例
    今回は、IWC(インターナショナルウォッチカンパニー) インヂュニア Ref.866Aの買取事例をご紹介致します。 [IWC(インターナショナルウォッチカンパニー) インヂュニア Ref.866Aについて] 1960年頃のインヂュニアです。現代のムーブメントにも継承されているペラトン式を採用した自社製ムーブメントCal.8541を搭載しています。インデックスはシンプルかつ立体的なドーフィン針のような山形です。針は夜光仕様になっており、秒針の先端が大きめにデザインされており、視認性が良くなるだけでなくやわらかな雰囲気の時計になっています。ケースサイズは37mmです。
  • ブライトリング
    ナビタイマー
    ref. 806
    石川県
    ブライトリング ナビタイマー
    ブライトリングナビタイマー806事例
    今回は、ブライトリング ナビタイマー Ref.806の買取事例をご紹介致します。 [ブライトリング ナビタイマー Ref.806の買取事例について] アンティークですので、劣化が見られるのは当たり前のようにございますが、こちらのナビタイマーも文字盤にかなりの傷みがみられます。 ですが、アンティークウォッチは多少の傷みでも、オリジナル性が重要視されますので、こちらはそういう意味で、アンティークとしての価値は保たれておりましたので、高価買取致しました。
  • IWC
    パイロット・ウォッチ
    ref. IW324101
    青森県
    IWC パイロット・ウォッチ
    IWCパイロット・ウォッチIW324101事例
    IWC パイロットウォッチ マークⅩⅡ(マーク12) Ref.IW324101の買取り 青森県にお住いのお客様より宅配キットにて、IWC パイロットウォッチ マークⅩⅡ Ref.IW324101の買取り依頼をいただきました。深い傷がございましたが、人気が高くミリタリーウォッチということもあり、お電話での仮査定から大きな減額もなくお買取りをさせていただきました。素敵なお時計を有難うございます。

アンティーク時計買取は
お電話もご利用ください

0120-55-1430