臨時休業のお知らせ 誠に勝手ではございますがアンティグランデは、当面の間お休みをいただきます。
到着済みの、問合せ・お時計につきましては順次対応をさせて頂いております。

詳細はこちら

ウブロ ビッグバン ブルーヴィクトリー 301.SX.7123.VR.FCJ15(サッカー日本代表モデル 買取

ビッグバン ブルーヴィクトリー 301.SX.7123.VR.FCJ15(サッカー日本代表モデルの買取りやモデルの解説。

ARCHIVE NOTE
  • ビッグバン ブルーヴィクトリー 301.SX.7123.VR.FCJ15(サッカー日本代表モデル 写真NO:1
  • ビッグバン ブルーヴィクトリー 301.SX.7123.VR.FCJ15(サッカー日本代表モデル 写真NO:2
  • ビッグバン ブルーヴィクトリー 301.SX.7123.VR.FCJ15(サッカー日本代表モデル 写真NO:3
場所
神奈川県
ブランド
ウブロ
モデル
ビッグバン
型番
301.SX.7123.VR.FCJ15(サッカー日本代表モデル
付属品
保証書、ベルト、説明書、箱
買取価格

ビッグバン ブルーヴィクトリー Ref.301.SX.7123.VR.FCJ15(サッカー日本代表モデル)について


ビッグバン ブルーヴィクトリーは、サッカー日本代表とのコラボレーションモデルです。
ウブロは、2010年よりFIFAワールドカップのオフィシャルタイムキーパーを担当。さらに、様々な名門サッカークラブともスポンサー契約を結んでいます。 2015年には、サッカー日本代表と契約を結びました。
この契約をきっかけに監督・選手にブルーを基調としたビッグバンが提供されました。 写真のビッグバン ブルーヴィクトリー Ref. 301.SX.7123.VR.FCJ15は、選手に提供された青いビッグバンと同一デザインの腕時計です。

カラーリングは、日本代表“サムライブルー”のユニフォームをイメージ。文字盤とストラップにはベースの深いブルーを、そして針やインデックスにはアクセントのレッドを取り入れています。さらに、シースルーの裏蓋中央には、サッカー日本代表のエンブレムである“八咫烏”がプリントされています。加えて、より鮮やかなブルーのアリゲーターストラップが付属。
自動巻きキャリバー HUB4100を搭載。パワーリザーブは、約42時間となっています。

ウブロ ビッグバンについて


1980年にカルロ・クロッコによって創業されたウブロ。実用性の高さを求め、ラバーストラップのクオーツ高級時計で、腕時計業界で頭角を現したブランドです。 2000年代に入り、ジャンクロードビバーが参画。彼が企画したビッグバンの成功によってウブロの知名度が格段に高くなりました。
現在も、ブランド創設時のアイデンティティを引き継ぎ、ラバーはもちろん、様々な素材を腕時計に取入れるチャレンジを続けています。

ビッグバン  Ref.301.SX.7123.VR.FCJ15買取について


今回は、ビッグバン  Ref.301.SX.7123.VR.FCJ15買取をご依頼いただきました。ストラップの劣化や、ベゼル・ケースの傷が目立つ状態でしたが、保証書、未使用のベルトなど、付属品を全てお持ちいただきましたので、出来る限りの買取価格をご呈示し、ご売却いただくことができました。

ビッグバンの買取価格は、相場の変動よりも傷や精度の悪化が強い影響を与えます。着用しなくなった時計がありましたら、お早目の査定をおすすめいたします。

ビッグバン ブルーヴィクトリー 301.SX.7123.VR.FCJ15(サッカー日本代表モデルの概算買取り価格を聞いてみませんか?


当店のお出しできる上限買取り価格を確認いただくことが可能です。以下のライン査定、お電話、ネット査定とお好きな方法でお問合せください。スタッフよりビッグバン ブルーヴィクトリー等、お時計の査定価格をお伝えさせていただきます。
買取スタッフ
お気軽にお問合せ下さい